【2017.12.10】国際交流フェスタ in Kariya 2017

毎年恒例の国際交流フェスタ、今回は「リズムに合わせて輪になろう」をテーマに刈谷市総合文化センター小ホールで開催されました。

○日 時:12月10日(日)
     13時~16時30分
○場 所:刈谷市総合文化センター 小ホール
○内 容:①参加4か国ブース展示による各国文化紹介 
     ②各国パフォーマンス
     ③民族衣装のファッションショー
     ④ゲーム   など

入口では今年もボランティア手作りのWelcomeボードで来場者をお出迎えしました。会場へ進むと、各国のブースに分かれ展示での紹介やドリンクやスナック菓子での国の紹介スペースが並びました。

フェスタ3.JPG

「ちゅらイブ」の演奏でオープニングが始まり、ネイティブの紹介からスタートです。
今回のフェスタには4チーム、台湾、インドネシア、タイ、ベトナムとダンスチーム「銃弾少女団」太鼓チーム「刈谷やぐら太鼓」が参加しました。

そして最初のゲームは「バンブーダンス」です。長い竹をリズムに合わせて動かし、みんな順番に飛んでいきました。

バンブーダンス.JPG バンブー2.JPG

ゲームの後はパフォーマンススタート。
初めは淑徳大学のパフォーマンスグループ「銃弾少女団」。とても迫力のあるかっこいいダンスでした。

フェスタ5.JPG
続いてインドネシアチーム、タイチーム、ベトナムチームが続きます。
各チーム手作り衣装に、オリジナルダンス。事前に準備した民族衣装やメイクなど、各国のネイティブを中心に温かみのあるものでした。練習を重ねたパフォーマンスはどのチームも国の特色を生かし本格的で、来場者を楽しませてくれました。

インドネシアチーム.JPG タイチーム.JPG

和太鼓「刈谷やぐら太鼓」に、迫力ある演奏を披露していただきました。

和太鼓.JPG

ファッションショー。各国の民族衣装の紹介です。
鮮やかな衣装で順にランウェイを進みます。会場中の人たちがモデルさんに釘付けでした。

フェスタファッションショー.JPG  フェスタ.JPG

再び「ちゅライブ」みんなで踊って歌って楽しい時間♪
ちゅライブ.JPG ちゅライブ2.JPG 

最後はグループ対抗!!
「フラフープくぐりゲーム」各チーム団結し、頑張りました!

今回も多くの人たちのご協力で、国際交流フェスタをにぎやかに行うことができました。国際交流フェスタは、刈谷市国際交流協会親善ボランティア(通称KIFAV)国際イベントグループを中心として、他KIFAVメンバー、一般ボランティア、学生ボランティア、近隣に住む外国人の皆さんが一緒になり企画運営し、作り上げています。
今年はスタッフ含め、約280名の方が参加されました。
次回のフェスタには、あなたもボランティアとして参加してみませんか?
きっとたくさんの出会いや、新しい世界が広がると思います。

先回のフェスタの様子はコチラからご覧になれます。